転職note

人の転職が気になるあなたへ!転職体験談をまとめた適職マガジン

【転職体験談16】40代女性:プログラマー ⇒ 建設系のコンサルタントへ転職したベルさんの転職体験談






f:id:shiro-usagi:20190202183529j:plain

2019年の転職体験談のブログ始めます!

今日はこの体験談記事を書いたあと久々に友人とディナーのしろうさぎです!

 

あるはてなブログで知ったんですが、今の40代の人口に対して20代って半分もいないんですね。しかも怖い事にその人口...まだ減っていくとか...( ̄O ̄;) ウォッ! 

 

そりゃ、人いないわって事で僕の会社もとうとう契約社員を全員社員としちゃおう!として動いてます。それだけ時代って動いてますね。これから先は人材確保も大きな課題となる企業側ですが、正直乗り遅れる企業も多いでしょうね。そうならないように気を付けて!w

 

今日はちょっと面白い異業種転職ですね!プログラマーから建設系のコンサルタントへ転職したベルさん!しかも女性。凄い。気になりますかね~、先にご紹介しますね。

 

 

このブログは実際に転職した人のその後の意見を聞いて、今後の自分の転職活動に役立てようという物。色々な業種の色々な世代の方のリアル転職体験談が読めるのが特徴です。

 

プログラマー ⇒ 建設系のコンサルタントへ転職したベルさん

 

ベルさんの転職体験談

 前職)プログラマー
 現職)建設系のコンサルタント
 転職にかけた期間)3ヶ月
 応募総数)約10社程度
 転職方法)dodaRe転職リクナビNEXT

 転職して良くなった事)
前職に比べて、労働環境が良くなりました。プログラマー時代は、基本的に客先常駐で働いており、正社員という立場でありながら派遣先では立場上派遣という曖昧な立場だったところがあり、また、現場によっては常に監視されているような状態で働かされていることも多々ありました。そのような立場で働いていると、息苦しい事や休みたいときに気軽に休みたいと言えない状況が続きストレスになることもあります。

 転職して悪くなった事)
やや年収が下がりました(10%くらい)。その影響か、以前のように気軽に外食することがなくなりました。

 転職して良かったか?)
自分の成長やいろいろな環境を知るためにも、転職はいいと思います。転職をすることによって、また新しい環境が始まるので、適応力などはつきやすいと思います。また、ステップアップを目標としていけば、レベルが上がれば上がるほどそのレベルに合った場所に目を向けていけるので、余程転職回数が多くなければ年収もそれにつれて上がるのではないかと思います。

 

 

まずこの転職で気になった事

きがついた人もいるかも?なんですが、Re転職って基本20代がメインの転職なんですよ。でも40代のベルさんは使ったんですね~。ちょっとこれ参考になりますね!またプログラマーって結構年収高いイメージあるけど、確かにベルさんのように監視されてる感じがするのってちょっときついかも!?

 

tenshoku-ex.com

開発(プログラマー)でもかなり良い企業も多い!ちょっと参考までに↑

 

自分で転職サイトで活動をしたベルさん

これ、ベルさんの経歴なら転職エージェント使った方がもっと良かったかも?特に転職して気に合ったのが「年収が10%ダウン」だからね。これが無ければ結構最高だよね。ただ、完全異業種の転職の割に10%で済んだとも解釈出来るね。ちなみになんだけど...コンサルタントって...

 

 リクナビNEXT:東京【23区】/【コンサルタント】の求人(約350件)

 doda:東京【23区】/【コンサルタント】の求人(約2576件)

 

意外だった!東京だけ見てもコンサル系の会社ってこんなに募集しているだんね。特にコンサルはさらに次に転職をするときに結構有利だし、頭で稼ぐ仕事だから今後の年収アップもかなり見込める。伸びシロは絶対大きいよね。

 

www.gootara-shain.me

 

転職の本質かなり理解してる

そう、今回のベルさんのコメントで...「レベルが上がれば上がるほどそのレベルに合った場所に目を向けていけるので、余程転職回数が多くなければ年収もそれにつれて上がるのではないかと思います。」←これ、本当にそうだよ。僕も転職のたびに年収が大きく上がった!

 

言い方を変えると年功序列ではないので、同じ企業で短時間で大きく年収アップはかなり厳しいです。

 

www.gootara-shain.me

 

まとめ

こんな感じで今年も沢山の方の転職体験談を紹介していくね。やっぱり人の体験談が一番参考になる。今年も頑張ろう!